Hattrick と いろいろ。

ブラウザゲームのHattrick とTrophymanager と日常の話題。

肩すかし。(シーズン38 カップ戦5回戦)

現実世界の今日の天気予報は「曇りのち雨」だったのですが、朝起きると空真っ青の快晴なり。
しかし西の空には雲の塊がぞくぞくと。
あいつらがこれからやって来るんだな。
昼にはどんより、14時過ぎから本降り始まるも、間もなく空は明るくなりましたが今度は雷が鳴り始め・・・。
秋の空は変わりやすいとはこのことでしょうか。

本日はカップ戦5回戦、Ⅲ.13のFCTnakaとの戦いでした。
対戦相手の動向はいつもウォッチしています。
相手チームは月曜日に☆7のIMを獲得していました。
また、直前のリーグ戦ではこれまでカップ戦に出場させていたBチームを起用していました。
ここまでずっと(少なくとも昨季も)ターンオーバー制を用いてきていたので、今日のカップ戦は戦力が一段上のAチームを起用するのだろうと予測しました。
攻守のレートが上り、IMを補強、これにPINを使われたらかなり苦しい状況になるな、というのが昨晩の心境でした。

そしたらそれが何と、

本日の結果はこちら。

結果(ホーム)
スコア 3−0
負傷者 なし。
カード なし。

補強したIMは出て来ましたがラインナップはまたも(ほぼ)Bチーム。
何?
試合後よく確認したらリーグ戦に出ていたのはこれまでの通りAチームでした。
見間違え、、、がっくし。
いくら何でもBP 73%は高すぎです。
ま、勝ったからいいんですけどね。
今日の3得点もSE、FK、FK(PK)だったので、これはひたすら高いBPの恩恵の賜物でしたし。
開始10分で早くも動いたのは、先行したら逃げ切るという作戦方針から。
予想外の早さでしたが。
なお、終盤にQuick vs Quick のSE発生、微妙にDFラインを変えてきたFCTnaka にやられました。

さて、The rice crackers にとって未知の領域、第6回戦のお相手は、

Ⅱ部のチームは初対戦かな? と思ったらThe Ownerless 時代に当時Ⅱ部だったgoazizi さんと当たっていました。
goazizi さんは現在もⅡ.2 に在籍しています。
今季のカップ戦は、本日PK戦の末に敗れています。
今度当たるSalmonland Shibetsu さんは北海道地域ランキング1位のクラブとして有名です。
スタジアムを満員にしてくれるとうれしいです。