Hattrick と いろいろ。

ブラウザゲームのHattrick とTrophymanager と日常の話題。

自動入札システム導入。

本日、ニュース欄に発表がありました。

私のつたない英語読解力からすると、先に最高値を、です。
また、これまでのリアルタイムのセリと同じように、最低追加額(10万円かその時の価格の2%のうちの高い方)を超えていないとそのビッドは成立しません。
どういうことかというと。
もし最高値を4000万円と設定したとしても、+2% で4000万円をちょっと超える額の3923万円を先につけられていると、その額の次のセリ額にあたる4001万円(=3923万円×1.02)に満たないので負けです。
常に最高値が勝ちということではないようです。
価格が同じ場合は当然、先につけた方が勝ちです。

でもなあ。

どうも不安でしかたがない、というのが私の個人的感触。
感覚的に仕組みをパクっと理解できない。
こういう場合、不具合が頻発する可能性が高い。
私の頭脳の問題、か。

また、この仕組み自体がうまく動いたとしてもセリ自体がパワーゲームになりそう。
資金の乏しいクラブは補強が難しくなる恐れが・・・。
一方、資金の豊富なクラブからは資金が流れ出るので、HT全体の経済の健全性は向上することが期待できる、のかな?
でもその効果が出るのは大分時間が経ってからのはず。
私の予想が外れるとよいのですが。